設立趣意書

『 設立趣意書 』

岡崎市マス塾

 いつの時代も、ひと・物・金、そして情報という4つのキーワードが重要であり、それぞれがバランス良く影響し合ってこそ、地域経済も発展すると考えます。


 また、各経営者・リーダーは、夢や希望を持って目標や目的に向かい突き進み、各々の会社で活躍し、地域経済の発展に寄与している事は勿論ですが、地域人として、岡崎市の発展についても考える必要性があります。


 本会は、会員の会社の発展は勿論、各会社のパイプ役として、JCの現役メンバーのみの同好会とせず、地域経済に寄与する事を真剣に考え、利他の精神を身につけたJC経験者が、この岡崎市の発展の為に力を注ぎ、大きなネットワークと人的財産の創設を最大の目的としています。